pickup
【ギター】ポジション移動はテンポに関係なく最速で移動させる!?
トロールくん
ギターソロの練習してんだけどさ、
ポジション移動するとリズムがズレまくるのは何で?😅

SHIN
それはポジション移動の時のスピードが関係してくるんだよ🤩
テンポとは関係なくポジション移動は最速で行うのだ💪🤩💪

トロールくん
それはつまりポジション移動の時は
ウサインボルトになれば良いって事!?🏃🏿‍♂️💨

SHIN
その通り!!!
ポジション移動のスピードはテンポに関係なく
ボルト並みの速さで移動させるのだ!!!

トロールくん
キターーーーーーーーーーーーーーー!!!(織田裕二風)
でもイメージはできるけど具体的どうやれば良いか分かんない💦
教えて😘

SHIN
気持ち悪い言い方すんなよ🥶
それではポジション移動でボルトになる方法について
解説しよう🤩
特訓開始〜!!!

スポンサーリンク

テンポに関係なく『最速でポジション移動させるとは一体?!

分かりやすいように大きくポジションを移動させるパターンを用意しましたw

例えばこのフレーズを『BPM=100』『BPM=200』で弾くとします👀

当然、1拍分の速さはBPM=200の方が速くなります💨

しかし今回僕が言っているのは『ポジション移動の時の速さ』の事なんです👀

『ポジション移動の時にテンポに関係なく最速で行う』

こうする事で『ポジション移動した時にリズムがズレる』ことを防ぐ事が出来るので

リズムに対してタイトに弾く事が可能になります🤩

文章だけでは分かりにくいかもなので

動画にて解説しますね(⊙_⊙')

何となく分かりましたかね?😅

このようにポジション移動のスピードを最速で行うイメージ・意識することで

無意識に出来るようになります🤩

スポンサーリンク

テンポが遅くなると何故ポジション移動が遅れるのか?

テンポが遅くなると動きや動作が遅れたり、

弱くなってしまうのはポジション移動以外にも起こりがちなのです👀

テンポにつられがちな事!

  • ピッキングの振り抜きが遅くなる

  • 押弦の時に弦を押さえる・離すの動作が遅くなる

  • ポジション移動のスピードが遅くなる



このような症状に陥りやすいですね💦

これらの症状を改善する為には『テンポに関係なく最速の動作で行う』事です🤩

例えばピッキングなら振り抜くスピードであったり、フィンガリングなら押弦(弦を押さえる・離すの動作)

をテンポに関係なく最速で行うなど👀

ポジション移動の動作が遅れたりピッキングやフィンガリングが遅れてしまうのは

テンポ感に惑わされてしまうからなんです😨

テンポにつられて全ての動きがスローになってしまっているのが原因で 速いテンポより遅いテンポの方が難しいと言われる理由の1つと言えるでしょう🥶

スポンサーリンク

ポジション移動のスピードを上げる練習方法を紹介!


動画内でも少しだけ紹介しましたが、

ポジション移動のスピードを上げる練習方法を紹介したいと思います👀

この練習はピッキングはせずに左手だけでOKです👌

左手は弦に軽く触れるぐらいの感じでポジション移動させます。

『ローポジション→ハイポジション』『ハイポジション→ローポジション』

これをひたすら繰り返します🤩

この練習をするとポジション移動のスピードを上げる事と同時に

『ポジション移動がスムーズに行えるようになる』というメリットがあります
💡

ポジション移動時には、弦と指先の間に摩擦が生じやすく

摩擦により指先が引っかかってしまう事があります💦

こうなるとスムーズにポジション移動が出来まくなるのですが

この練習を行う事で『ポジション移動のスピードアップ』と『ポジション移動をスムーズに行う』

という事が1つの練習で強化できるので非常に効率が良い練習です💪🤩💪

ポジション移動を最速で行うのは速弾きの時だけではない!?

『ポジション移動』『ピッキング(振り抜くスピード)』『フィンガリング(押弦の押さえる・離す)』

これらの全ての動きは『速弾き以外でも使える!』という事なんです🤩

今回紹介しているポジション移動やその他のピッキングやフィンガリングのやり方が

速弾きの時にしか使えない動きならあまり意味がないんですよ(速弾きをしない・興味がない人にとって)


しかしながらこれらの動きは4分音符であろうが8分音符であろうがテンポが速い遅い関係なく 共通して行う事でギターがありえないぐらい上達する方法なのです(⊙_⊙')

つまりジャンルやプレイスタイルに関係なくギタリストにとって非常に有効な動きなんです!

16分や6連のような1拍に対して音数の多いリズム以外でも

『動き・動作の最速法』が使えるのでこれが出来ると出来ないでは

上達率にもかなりの差が出ると思うので非常に重要ですね🤩

ポジション移動のスピードを上げる為の練習フレーズ!

ここからはポジション移動のスピードアップの為の練習フレーズをいくつか紹介したいと

思います🏃🏿‍♂️💨



BPM=80

EX1

Aマイナーペンタを使ったフレーズですね👀

テンポは意図的に遅くしていますw

このテンポにつられないように

ポジション移動やフィンガリング、ピッキングは最速で行うように意識しましょう
💡

EX2

BPM=120

1本弦を使った16分のフレーズですが、結構ポジション移動がキツめにしてますw

このようなフレーズではポジション移動を素早くしないと

絶対に綺麗な16分にならないので良いトレーニングになると思います👀


それとポジション移動の瞬間はグリスみたいな感じで弾くと音がつながりやすく

なる
のでその辺りも練習してみると良いでしょう🤘

EX3

最後は変則的な感じのフレーズを作ってみましたw

8分から5連符に変わるので『ターターターター、イケブクロ、イケブクロ、イケブクローーー』みたいに

言葉を当てはめた方がリズムチェンジが上手くいく
でしょう🤩

1拍目の3、4小節チスウィープで攻略し

2拍目の頭は中指を瞬間的に17フレットに持って行くイメージでポジション移動すると上手く

行く
と思います!

この3つはあくまで例題の練習フレーズです!

自分でどんどんポジション移動のスピードアップにつながる

フレーズを作って練習してみると離れたポジションに移動する為の体の動きが

身に付くと思うのでぜひチャレンジしてみてください🤘

最後の茶番!

トロールくん
なるほどね💡
ポジション移動だけじゃなくフィンガリングやピッキングも
テンポにつられたらダメってことね👀

SHIN
その通り!
ただ最初はマジで難しいと思う💦
テンポにつられちゃうんだよね😅

トロールくん
やはり修行あるのみですな🧘‍♂️
尊師のように🧘‍♂️

SHIN
修行すれば尊師のように空中浮遊が出来るようになるから
頑張って修行するのだ!!!
さぁ、ギターを持て🤩

トロールくん
オイラ尊師みたいに空中浮遊できるようになりたいから
今からヨガ教室に行ってくるから✋
空を自由に〜飛びたいな〜♪

SHIN
コイツをポアするしかないな...。

レビュー記事一覧

フィンガリング関連記事
ピッキング関連記事
ロックギター奏法
スポンサーリンク
新サイト『コロナッシングラボ』

コロナウイルスやその他ウイルス、事件、歴史、拷問、処刑、超人、偉人、殺人鬼についての記事を書いている別サイト!
ぜひ遊びに来てね✋🤩

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事