pickup
【ギター】もはや拷問!?押さえるだけでフィンガリングが強化できる鬼畜コード10選!
スポンサーリンク

今回は押さえるだけでフィンガリングが強化できる

コードを10個紹介していく企画
ですw

例えば『速弾きができるようになりたくて

速弾きフレーズを使って鍛える』

このようにしてフィンガリングを

強化している方もいることでしょう💪🤩

しか〜し!!!

速弾きフレーズよりも実際はコードの方が

フィンガリングに負荷を与えることができる
んですᕙ(⇀‸↼‶)ᕗ

なぜか!?

それはコードの場合複数の指を瞬時に形作らないといけないので

速弾きフレーズよりもフィンガリング力が


さらに必要になってくるからです💡

今回紹介するコードを押さえるだけで

ストレッチや指の独立性などのフィンガリング性能を

大幅にUPさせることが可能で
す!

仮に綺麗に押さえられなくても

負荷を与えることができるので

初心者の方もぜひチャレンジして欲しいと思いますᕙ(⇀‸↼‶)ᕗ

トロールくん
手を痛めないように気をつけてね🤩

スポンサーリンク

EX1 3弦ルートCsus4で人差し指を大きく開く!

3弦ルートのCsus4人差し指のストレッチを鍛えることが可能です🤩

一見すると簡単そうかもですが

『瞬時にこの形にする』という条件付きなら

かなり苦戦するハズですw

また押さえた状態でキープするだけで

人差し指のストレッチ強化が可能
なので

『人差し指と中指が開かないよ〜 』

という人にはピッタリのコードです〆(・∀・@)

スポンサーリンク

EX2 6弦ルートC♯mで人差し指と小指のストレッチを鍛える!

なぜC#mでこれほど難しく押さえないといけないのよ〜😭

的な押さえ方ですがw

押さえるポイントは中指と薬指を最初に押さえて

人差し指と小指を伸ばすイメージ
でやると

押さえやすいと思います💡

アラン・ホールズワースが使いそうなボイシングですよねw

届かなくてもできるだけ人差し指と小指を開くことで

負荷になる
ので気合い入れてチャレンジすべしw

スポンサーリンク

EX3 4弦ルートBm6でフィンガリングを鍛える!

4弦ルートのBm6

こちらも人差し指と小指に負荷がかかりまくりですね(⊙_⊙')

先ほどのC#mの時と同様に中指、薬指を中心に押さえて

両サイド(人差し指と小指)の伸ばすイメージがポイント
となります🤩

また小指が高音弦に触れないようにすることも

ポイント
です💡

指をアーチ状にすることで

指が浮くので3弦、2弦、1弦を綺麗に鳴らすことができるので

あわせて練習すると良いでしょう〆(・∀・@)

EX4 5弦ルートDMaj7(13)で小指を鍛える!

5弦ルートのDMaj7(13)で小指のストレッチが

鍛えられます🤩

中指と薬指は高音弦を押さえた状態で

小指はストレッチ+低音弦というのが

なかなか鬼畜
なんですよねw

ココでも小指はアーチ状にして

高音弦をミュートしないように
気をつけましょう✅

手首をグッと突き出すと押さえやすくなるので

指だけでなく手首の位置なども変えることで

攻略できる!ハズですw

EX5 4弦ルートAm7(11 )で指4本をバランスよく鍛える!

4弦ルートAm7(11 )でこれは何気に薬指が鬼門なんですよ👀

薬指は全ての指の中で最も動きが悪いので

特に初心者の場合はこの形の状態で薬指を

折り畳むのがキツいかも!?

でもその分、薬指に負荷を与えることができるので

バランスの良いフィンガリングを作り上げることが可能

薬指を意識しながら人差し指、中指、小指も

しっかり押弦すべしᕙ(⇀‸↼‶)ᕗ

EX6 5弦ルートE 6(9)で超絶負荷をかける!

5弦ルートE 6(9)ですが

これはかなり負荷がかけれると思いますw

ポイントは薬指を支点として

その他を『ガバッ』と開くイメージで押弦
ですね✅

薬指でしっかり押弦しないと

その他の指を開いた時に弦を下方向に下げてしまい

ピッチが悪くなるので注意
が必要です⚠️

とは言ってもこの押さえ方はかなり難しく

最初はこの形にはなかなかできないと思うので

できる範囲内でチャレンジしてみましょうᕙ(⇀‸↼‶)ᕗ

EX7 3弦ルートG#Maj7(13)で人差し指と小指を鍛える!

3弦ルートG#Maj7(13)で使用するのは

人差し指と小指のみなので楽勝じゃん...

と思うことなかれ🥶

人差し指はストレッチがキツい状態で

3〜1弦をセーハする必要がある
ので

コードを綺麗に鳴らすのは決して簡単ではありません⚠️

この状態でセーハできるようになれば

普通のコードのセーハは楽勝で

出来るようになるでしょう〆(・∀・@)

EX8 6弦ルートF#Maj7(9 #11)で指を猛烈にイジメる!

このコードは6弦ルートなのですが

ルートのF#は押さえていません
👀

これはルート省略形と言われるコード

この場合はルートを押さえないんです✅

そして押さえ方がエグいw

コツとかポイントは

とにかくフィジカルを鍛えまくることですねw

つまりこのコードを押さえられる体の状態にする

必要がありますᕙ(⇀‸↼‶)ᕗ

筋トレと一緒で100キロを上げれる人は

そうなるまでにキツイトレーニングを重ねて

100キロを上げれる状態にするじゃないですか?💪🤩

ギターも一緒でこのコードを弾くための

体作りをする必要
があり

フィンガリング面をどれだけ強化できるか!?

これが最大のコツになります〆(・∀・@)

EX9 6弦ルートCMaj7(9)は普通に使えるw

押さえる難易度はそれほど高くなく

さらに響きがお洒落なので

普通に使えます
w

ただ超簡単でもなく人差し指を伸ばそうとすると

薬指が不安定になりやすい
ので

気をつけましょう✅

個人的に好きなコード(ボイシング)なので

紹介
しちゃいました🤩

EX10 2弦ルートのGMaj7(9)はマジキチレベル!

ラストはマジキチですねw

2弦ルートのGMaj7(9)なんですが

これは僕もこのコードにコードチェンジしろって

なったら綺麗には押さえれないですw

ただし!!!

押さえるだけでフィンガリングが鍛えられるので

このコードを押さえることで

他のコードが楽に押さえられるようになると思いますᕙ(⇀‸↼‶)ᕗ

気をつけないといけないのは

無理をして押さえ続けると腱鞘炎とかになるので

休みながらやりましょうw

ハイポジションでやると少し楽になるかもなので

できそうなポジションで

チャレンジしてみてください〆(・∀・@)

それではお疲れ様でした🤘

フィンガリング関連記事
ピッキング関連記事
ロックギター奏法
スポンサーリンク
BIAS AMP2 Elite

BIAS AMP2の最高グレードのEliteなら全ての機能が使用可能!
究極のアンプシュミレーターに君臨するBIAS AMP2をぜひ使い倒してください!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事