pickup
ギターが全然上達しない原因と解決方法をゲームに例えて解説しちゃう!
トロールくん
ギター歴は結構長いのに全然上達しない(泣)
死のうかな...

ウチのトロールと同じようにギターが上達しなくて

悩んでいる方は多い
と思います🥶

なぜ上達しないんだ〜!!!

と発狂する前にこの記事を読んで頂きたいw

今回は『ギターが上達しない原因と解決方法を

ゲームに例えて解説する
』という企画でございますᕙ(⇀‸↼‶)ᕗ

この記事を読めば長年ギターが上達しない原因や

解決方法が分かります
〆(・∀・@)

スポンサーリンク

ギターが上達しない原因をドラクエに例えると!?

画像:ドラゴンクエスト公式サイトより

例えばドラクエではモンスターを倒すことで経験値を獲得し

経験値を積み重ねることでレベルアップ
しますよね🤩

そしてレベルが上がると魔法や特技などを覚えていき

戦闘を有利に進めていくことが可能
になりますᕙ(⇀‸↼‶)ᕗ

しか〜し!!!

もし経験値が得られなかった場合はどうでしょうか?

レベルは上がることなく魔法や特技も覚えれないので

モンスターに太刀打ちできませんよね?

ギターが全然上達しない人は

まさにこの状態に陥っていて練習したことが

全く身になってない
んです(⊙_⊙')

つまり練習(モンスターとの戦闘)で感覚やコツ、体の使い方(経験値)を獲得できてない状態になっています😱

ギターの練習が作業ゲーになると上達しない!?

もし全く練習してなかったら

『練習してないからギターが上達しなくて当たり前』

なのでそもそも悩まないですよね?w

悩むのは練習しているのに上達しないからなんです🥶

ギターの本当の意味での練習とは

フィンガリング、ピッキング、テクニック、etc...

の感覚や身体の使い方をインプットするために行うこと


ミスをしながら色々なやり方を試していくことで

正解に辿り着く...


というのが上達する練習方法(意識)なんですが

上達しない人はギターを弾くということだけに

意識がいき単なる作業ゲーになっている
んです(⊙_⊙')

練習が作業ゲーになるといつまでも同じミスをする!?

ローコードCの悪い例

例えばローコードのCがこのような状態で

綺麗に鳴らない
としましょう👀

練習が作業ゲーになっている人は

このように弾けないフォーム、やり方で延々と練習してしまいがち
です(⊙_⊙')

物理的にコードが綺麗に鳴らないフォームで練習しているので

何時間練習したとしても経験値が得られることはなく


またこのように悪いフォームで練習し続けることで

悪いフォームが感覚としてインプットされてしまい


違うコードを押さえる時も同じように指が寝てしまったり

余弦ミュートができないフォームで

押さえてしまうようになります🥶

つまりこのような練習はギター練習の土俵に立っていない状態と言えます👀

ギターが上達しないとモチベーションが下がり...

ゲームをやる理由は単純に楽しいからというのもありますが

どんどん装備が強くなっていき強敵を倒していく醍醐味や

操作が上手くなっていくことで楽しい〜となりますが

もし、ゲームを開始した時から装備も技術も全く上がらずに

同じステージばっかりやっていたら

『なんだよこのクソゲーつまんねー』

とモチベーションが駄々下がり
ですよねw

ギターも全く上達しないと同じように

モチベーションが下がってしまいます(⊙_⊙')

モチベ低下の負のスパイラル

  1. ギターが上達しないのでモチベ低下

  2. モチベが低下して練習をやらなくなる

  3. ギターは部屋のオブジェ化

  4. 邪魔だからギターを売る

  5. ゲームオーバー



このようにモチベが下がると負のスパイラルに巻き込まれて

最悪ゲームオーバー(ギターをやめる)になってしまいます🥶

しか〜し!!!

これは非常に勿体ないんです😭

次項からはギターが上達する練習方法を紹介するので

あきらめてはいけませんよw

スポンサーリンク

モンハンのように素材を集めることから始める!

画像:モンスターハンターライズ
モンスターハンター公式サイトより

モンハンはモンスターを倒して素材を剥ぎ取り

武器・防具を作っていきますが

ギターも曲を弾けるようになるための

素材集めが非常に重要
なのですw

ギターにおける素材の一例

  • 基本テクニックの習得

  • 基本的なコードを覚える

  • リズム理論を学ぶ

  • フィンガリング・ピッキングフォームを固める




このような感じで素材を集める意識でギターの基本テクニックを固めて

リズムの感じ方や成り立ちを勉強していきますᕙ(⇀‸↼‶)ᕗ

この素材集めはそれぞれ強力なモンスターをたとさないと

素材(習得)を剥ぎ取れませんが倒せるまで何回でも

チャレンジするのが狩り(ギター練習)の基本ですw

素材の強化!!フィンガリングやピッキングの強化!

モンハンではより強力なモンスターと戦うために

武器や防具をさらに強くするための強化を行いますが

ギターもフィンガリングやピッキングを強化することで

弾き心地が全然変わってくる
んですよ🤩

例えばフィンガリングの悩みとしては

『指が動かない』とか『指が開かない』などの

悩みが多いでしょう👀

実際、フィンガリングが問題で

コードが押さえれないなどの症状の原因
になります。

そのためフィンガリングやピッキングを強化することで

今までできなかったことが楽にできるようになる
ので

強化は超絶必要なんですᕙ(⇀‸↼‶)ᕗ

強化のやり方についてはこの記事の最後に関連記事として

貼っておきますのでそちらでチェックして頂きたいデス〆(・∀・@)

そして!!!

モンハンといえば来月に『モンスターハンターライズ』が発売されますよね🤩

発売されたらすぐにプレイしたいので予約しちゃいましたw

僕と同じように初日からプレイしたいぞ〜という方は

確実にプレイできるように予約しておきましょうw

スポンサーリンク

ギターにおける属性を決める!?

ギターにおける属性とはすなわち!!!

自分の主軸となるギタープレイを決めることです🤩

もっと簡単に言えばジャンル決めですね!

ギタープレイはジャンルによってよく使われるテクニックや

アプローチ方法が違うので

『自分がどんなプレイをしたいのか?』をまず決めることですね💡

例えばロック属性の場合はパワーコードやチョーキング、

テクニカルプレイなどを身につけていき

ジャズ属性ならテンションコードを使用したコードワークを

身につけるといった感じですᕙ(⇀‸↼‶)ᕗ

このように色々なジャンルの中から選び

そのジャンル固有の奏法や基本テクニックをまず習得することで

習得するスキルを絞る
ことができます!

最初からアレもコレもと手を出すと中途半端になり

結局、全て習得できずにゲームオーバーする可能性があるのでw

徐々に扱える属性を増やしていく!

ゲームでの属性は非常に重要で

『火属性の敵には強いけど水属性には弱い』

みたいなことがあるんですが...

ギターも属性によって偏りが出てくる場合があります👀

タル属性の人は速弾きは上手いけどコードプレイが苦手とか

ブルースはいい感じだけどテクニカルプレイは苦手など。


このように最初に選んだ属性によって得意不得意が出てくるので

不得意な属性にもチャレンジすることをオススメ
します✅

そうすることで幅広くギタープレイを習得することもできますし

最初は苦戦するかもですが、それぞれの属性でギターの基本を身につけていたら

プチ強くてニューゲームで出来るのでw

ソシャゲーのように課金する選択肢も!?

僕は7年ぐらいスマホのゲームアプリの戦国演舞っていうのをやってるんですけど

やはり廃課金する人達には敵わないんですよw

戦国武将のカードをガチャで引いて何枚も重ねていき...

みたいな感じなんですけど

ソシャゲーの場合は課金してもお目当てのカードが

必ず引けるという訳ではありませんw

しか〜し!!!

ギターの課金は100%技術向上に役立つので

どうしても自力ではギターが上達しそうにないという方は

選択肢の1つとしてレッスンを受けるということもあり
です✅

レッスンの良いところは

『分からないことをすぐに教えて貰えるレスポンスの速さ』

『癖になっているフォームの矯正ができる』という点です🤩

オンライン専門のギター教室 THE POCKET

ギター教室に通うにしてもコロナ禍の状況では

なかなか厳しいですよね🥶

THE POCKETはオンライン専門のギター教室で

講師も経験豊富なプロばかりで分からないことや

テクニック別のコツや練習方法などを分かりやすく

教えてくれます🤩

PC、スマホ、タブレットのいずれかのデバイスに

SkypeかZoomアプリをインストールするだけで

自宅でギターレッスンが受けることが可能です〆(・∀・@)

『オーダーメイドレッスン動画サービス』bySHIN

あなただけのギターレッスン動画を作成します ギター講師があなただけの特別レッスンを動画で提供!

こちらは僕がスキルのフリーマーケットでお馴染みの

ココナラで出品しているサービス


マスターしたいテクニックの身体の使い方などを

超詳しく解説したオーダーメイドレッスン動画を提供するサービス
です🤩

例えばフィンガリングが上手くいかない場合

多くの人は指のみに意識を集中させてしまいますが

実際は指以外の部分を連動させることで

劇的にギタープレイの質は向上します
⤴️

マニアックかつ効果的メソッドを知りたい方は絶賛お待ちしてますw

ギターもゲームも辛い時がある!

ギターもゲームも趣味的にやるなら

『楽しい時間』のはずですが...

例えばゲームも敵が倒せなくて何回も乙すると

イライラすることないですか!?w

超娯楽のはずのゲームでイライラしちゃいますよねw

ギターも同じでできないとやっぱり辛くなったり

イライラしたりしちゃう
んです(;-_-)

(僕は昔、弾けないフレーズがあると

弦を引きちぎってましたw)

で!

ゲームで幾度となく倒されても

果敢にチャレンジし、敵の動きを覚えたり研究することで

倒せるとめっちゃ嬉しいですよね!

ギターも全く一緒で、できないことができるようになると

めっちゃ嬉しい
んですよᕙ(⇀‸↼‶)ᕗ

音楽はよく『音を楽しむ』と言われますが

本当は音我苦→音を学ぶ(音学)→音楽(ココでようやく楽しくなる)

のである程度の我慢が必要になってきます🥶

つまり!!!

上達する人としない人の決定的な違いは

『上達するまで練習し続けたか否か』

の違いだけなんです(⊙_⊙')

ココの部分が1番重要なので

本当に上達したければ『諦めないこと』

これがギター上達の最大のコツ
となるので

決して諦めずにギターの練習を続けてください〆(・∀・@)

関連記事

フィンガリング関連記事
ピッキング関連記事
ロックギター奏法
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事