pickup
【ギター】指が開くようになるトレーニング方法を紹介します!
スポンサーリンク
SHIN
ギターをプレイする上で、指が開かないのは非常に不利で、指が開かない為にコードが上手く押さえられなかったり、
ストレッチフレーズが弾けない場合があります!

今回は指が開くようになるトレーニング方法を紹介します🤩

スポンサーリンク

指が広がれば、ギタープレイは安定する!

ストレッチが必要なAm9

これはAm9というコードをストレッチフォームで押さえた場合ですが

このようなコードを押さえるためには

指が開く状態にしておくことが重要
ですᕙ(⇀‸↼‶)ᕗ

(頻繁に出てくるコードフォームではありませんがw)

指が開かない状態で闇雲に練習するよりも指が開く状態にして練習する方が遥かに効率的です🤩

今回紹介するトレーニング方法を日々の練習で取り入れることで

指は必ず開くようになる
ので

ぜひ試して欲しいす〆(・∀・@)

スポンサーリンク

ギターを使って指を開くためのトレーニング編!

まずはギターを使って行うトレーニング方法を紹介します🤩

指が開く限界まで開いてキープする!?

この写真では1弦5フレットを人指し指で押さえ

1弦12フレットを小指で押さえています(⊙_⊙')

今現在、自分が開くことができる限界まで開いて

その状態をキープするというトレーニング方法
ですw

指が全然開かない場合は

最初は10秒ぐらいキープしては離す

というのを数セット繰り返してみて下さい!

そして慣れてきたら

キープする時間を1分間とかに増やしていく

と良いでしょう✅

このトレーニングに限らずですが

指を開く時は

指の根元から開く意識が大事です🤩 指や手首に違和感が出たら休むようにしましょう腱鞘炎の原因になるので〆(・∀・@)

ストレッチフレーズを使って指の間を拡張させる!

三連符を使ったストレッチフレーズ

例えばこのようなストレッチフレーズを使って

トレーニングをしていく
のですが

指が開かない内はこのフレーズでも結構ハード

だと思います🔥

まずはフレーズを1分間弾き続けてみて下さい✅

そして休憩してまた1分のように繰り返し行います

最初はキツいと思いますがw

だんだん指が開くようになり楽に弾けるようになるので頑張って弾いてみて下さい〆(・∀・@)

ギターのネックを使って、指の間を拡張させる!

ギターのネックに指を挟んでキープしますᕙ(⇀‸↼‶)ᕗ

この写真では中指と薬指でネックを挟んでキープしていますが

中指と薬指は特に開きにくい”ので

このようにネックを挟んで

キープさせることで指の根本から開くようになる
ので

練習の合間などにやってみると良いでしょう🤩

スポンサーリンク

ギターが無くても出来る!指を開くためのトレーニング編!

拳を指の間に入れて拡張する!

拳を作って指の間に入れてキープします。

写真は中指と薬指の間で行っていますが

全てのパターンで(人指し指&中指、中指&薬指、薬指&小指)やりましょうw

このトレーニングは風呂に入っている時に行うのが良いです!

風呂に入っている時は関節が柔らかくなっているので指が開きやすい状態

なので湯船に浸かりながら

リラックスした状態で行ってみて下さい〆(・∀・@)

(藤岡幹大さんもこの方法をオススメしてます)

身の回りの物を使って指を拡張する!?

これは缶詰を指の間に挟んでいますw

缶詰以外の物でも代用出来ると思うので

指の拡張に適した物を見つけて試してみて下さい🤩

もう少し負荷の低い物で言えば、

ゴムボールなどが怪我し辛くて良いかなと思います(⊙_⊙')

(僕はダイソーなどで指を拡張出来そうなアイテムを購入して鍛えている時期がありましたw)

指を開く、閉じるを繰り返す指トレ!

指を開いた状態から...

閉じる!

これを繰り返しますwww

地味ですがこのトレーニングは

かなり効果がある
んですよ💡

ギターでは単純に指が開けば良いという訳ではなく瞬間的に指が開くことが重要なので(指が開くスピード)この指トレは指を開く時の瞬発力も鍛える事が可能です🤩

怪我をしないようにトレーニングする!

指を開くようにしたい一心で

無理矢理指を広げるエクササイズを行って

僕は手を痛めた事が何度かありますw


今回紹介したエクササイズは決して

無理をしないで出来る範囲で行って頂きたいですね👀

具体的には

  • ウォーミングアップ無しにいきなりトレーニングを行わない!
  • 長時間、トレーニングを行わない!
  • 手に痛みを感じたら、すぐにトレーニングを止める!

ですね(⊙_⊙')

怪我をしてしまうと長期間ギターの練習が出来なくなり

元も子もなくなるので

決して無理をせずに

怪我をしない範囲でトレーニングしましょう〆(・∀・@)

最後に

今回は指が開くようにする為のトレーニングについて書きましたが

指が開かない状態でギターを弾くよりも

指が開く状態にしてギターを弾く方が遥かに弾きやすくなります!

今まで弾けなかったコードやフレーズが

楽に弾けるようになるので日々の練習に

今回紹介したようなトレーニングを取り入れる事で

ギターを弾くのに適した身体を作る事が可能になりますᕙ(⇀‸↼‶)ᕗ

(無理をしないようにトレーニングして下さい🤩)

レビュー記事一覧

フィンガリング関連記事
ピッキング関連記事
ロックギター奏法
スポンサーリンク
BIAS FX2 Professional

手で触れられるかのように生々しい、アンプ/エフェクト・モデリングを実現するギター/ベース・ソフトウェア、BIAS FX 。他のBIASシリーズで作成した多彩なモデルを統合可能なプラットフォーム、世界中のプレイヤーにより数千ものトーンにアクセスできるToneCloud、現実のアンプを取り込むAmpMatchテクノロジーにより、BIAS FXは他に類を見ない、ギターソフトウェアの未来を歩んできました。すでにオンリーワンであるこのプラットフォームに、アップデートされたBIAS FX 2はさらに新しい4つの変革をもたらします。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事