pickup
ギター初心者はこれを知っておけば挫折しない!?
スポンサーリンク

ギターメーカーのフェンダー社の調べによると

フェンダーのギターを購入した初心者の90%が1年以内に

ギターを辞めている
らしいです(⊙_⊙')

そしてその多くはモチベーションの低下や挫折によるモノだと思いますが

これは非常に勿体ないんですよね〜👀

もちろん続ける、続けないは自由ですw

しかし!!!

もしギターを辞めた理由が

上達しないからという理由なら

その人達は上達する可能性があったのにも関わらず辞めてしまった事になります。(⊙_⊙')

もし、今ギターに対するモチベーション低下や

上達するのか不安に思っている方

そしてギターを辞めようかと考えている方に

ぜひ読んで欲しい記事デス〆(・∀・@)

スポンサーリンク

ギターには必ず低迷期がある!?

まず”低迷期は必ずある”という事を知っておく必要があります(⊙_⊙')

これを知らないと『練習しているのに上手くならないな〜

『才能ないのかな...』『辞めようかな...』

などの考えが頭を過ってしまいますw

そしてギターを始めたばかりの初心者は

低迷期からはスタートしません。


寧ろ最初はギターの楽しさや、面白さ

カッコ良さなどを感じる
と思います🤩

そして『ギターをカッコよく弾けるようになりたい!』

と思い修行開始となります🎸

最初の頃は弾けなくても楽しいのですが

毎日練習しているのに上達が実感出来ない時期がやがて訪れます。

この上達が実感出来ない時期が長く続くと

モチベーションの低下からギターを辞めてしまう方も多いのですが

この時期は上達する為に必要な時期でもあるのです!

特に初心者の低迷期は

ギターの基礎テクニック、フィンガリング、ピッキング、リズム、etc...

が噛み合ってない事が原因で訪れます
(⊙_⊙')

この低迷期はとにかく

それぞれの底上げを行います🤩

(基礎テクニック、フィンガリング、ピッキング、リズム、etc...などの)

(例えばフィンガリグは上達しているがピッキングに問題があり上手くいかなかったり、リズムの理解が乏しい為に上手くいかないなどの場合は不足している所を底上げして行きます🔥)

スポンサーリンク

低迷期の後に一気に覚醒する(ギターが上達する)!

この低迷期を我慢出来れば

一気に覚醒する可能性があります


低迷期は先程も書きましたが

基礎テクニック、フィンガリング、ピッキング、リズムが噛み合ってない状態ですが、

それらの全てが噛み合った瞬間にギターは一気に上達しますᕙ(⇀‸↼‶)ᕗ

フェンダー社調べの1年以内にギターを辞めた90%の人達は

この一気に上達する前に辞めてしまった
んだと思いますね(⊙_⊙')

この上達を実感出来ていたら90%の人達の多くがギターを続けていたでしょうし

続けていたら凄いギタリストになったかも知れない人も居たと思います💡

だから本当に勿体ないんですよね。

上達した実感を得る事が出来れば

次にまた低迷期が来ても焦らないし

何よりもさらに上達出来るんだと思う事で

低迷期でもワクワクしながらギターを練習する事が出来ます🤩

つまりどんな状態でも高いモチベーションを保つ事が可能になるので

ギターを辞めようなどの考えが頭を過らなくなりますし

ギターを一生涯続けたいと思えるはずデス〆(・∀・@)

低迷期では僅かな変化(上達)を見逃さないようにする!

低迷期の練習で大事なのは僅かな変化(上達)を見逃さない事なんですね👀

数日前まで全く出来なかった事が

瞬間的に上手く弾けたりする事があります(⊙_⊙')

その僅かな変化が非常に重要で

今まで10回弾いたら10回とも全く弾けなかったフレーズが

10回中1回弾けた日があったとしたら

それは確実に上達に近づいている証拠です✅

ギターは運よく弾けた”という事はほぼ存在しないので

10回中1回でも弾けたら練習の成果が出ていますよ🤩

このような僅かな変化が起きるのは

日々練習しているからこそ起きる事です!

練習をしないとこの変化が起きないので

低迷期は試練の時でもありますね😅

この僅かな変化をモチベーションに出来るので

低迷期には自分のギタープレイの変化を見逃さないように

定期的に録音するのがオススメです〆(・∀・@)

スポンサーリンク

人と比べずに、常にライバルは昨日の自分と思うようにする!?

Twitterで『ギター歴1ヶ月の初心者が弾いてみた』と投稿されている方を

たまに見かけます👀

”本当に1ヶ月?”

と思うような上達の速い方もいらっしゃいますがw

自分と同じぐらいのギター歴なのにあの人は上手いな〜、自分には才能ないのかな〜』

などの考えは辞めましょうw

人それぞれ上達のスピードは違い

早熟な人もいれば大器晩成型の人もいます(⊙_⊙')

そして何より人と比べると焦りが出て来るので

ひとつひとつの基礎が疎かになりやすくなります😱

なので”ライバルは常に昨日の自分にする”のが良いんですよね🔥

人をライバル(ポジティブな意味でのライバルなら全然OK)にすると

その人と同レベルになった時に成長が止まりやすいんです👀

自分をライバルに設定すると無限に上達出来ますし

他人と比べないので焦りも出ません
〆(・∀・@)


最後に

継続は力なりという言葉があるように

1つの事を一生懸命続けると

なりたかった自分になれると思います🤩

しかし1つの事を継続する事は難しい事でもあります。

特に上達出来るか不安に思っている初心者の方は

特に難しいかも知れません。

この記事を読んで頂いた初心者の方には

ぜひ覚醒してギターの虜になって欲しいと思います!

折角ギターに興味を持ったのに挫折やモチベーション低下で

ギターを辞める人が1人でも減って欲しいと思い今回はこの記事を書きました🎸

それではまた〆(・∀・@)

バケットヘッド/Welcome To Bucketh head Landを弾いてみました🎸

レビュー記事一覧
フィンガリング関連記事
ピッキング関連記事
ロックギター奏法
スポンサーリンク
BIAS FX2 Professional

手で触れられるかのように生々しい、アンプ/エフェクト・モデリングを実現するギター/ベース・ソフトウェア、BIAS FX 。他のBIASシリーズで作成した多彩なモデルを統合可能なプラットフォーム、世界中のプレイヤーにより数千ものトーンにアクセスできるToneCloud、現実のアンプを取り込むAmpMatchテクノロジーにより、BIAS FXは他に類を見ない、ギターソフトウェアの未来を歩んできました。すでにオンリーワンであるこのプラットフォームに、アップデートされたBIAS FX 2はさらに新しい4つの変革をもたらします。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事