pickup
【ギター】速弾きには硬いピックが向いている理由とは!?柔らか過ぎると...
スポンサーリンク
トロールくん
柔らかいピックより硬いピックの方がやっぱり速弾きに向いてるの?👀

SHIN
柔らかいピックでも弾けるけど
トータル的にはやっぱり硬い方が良いと思うね🤩

トロールくん
やっぱりそうか🤩
その理由をぜひ知りたい💡
おせーて!

SHIN
任せなさい🤩
硬いピックにもデメリットがあるから
その辺のことも色々おせーてやろう🤘

トロールくん
硬いピックにもデメリットがあるのか👀
ますます興味深い🤩
早速、おせーてちょ🎵

SHIN
よろしい🤩
それでは参ろう!
硬いピック講座開始〜!!!

スポンサーリンク

速弾きで硬いピックが向いている理由!

1.20mmのピック

0.45mmのピック

硬いピックと柔らかいピックは『しなり具合』に違いがあります(⊙_⊙')

ピックの硬さは厚さと比例していて、硬いピックは厚く逆に柔らかいピックは薄いという感じです

そして『しなりの違い』が速弾きに大きく影響するんです🤩

硬いピックの場合しなりがないのでタイムラグがなく

ピッキングした瞬間に音が出るようなレスポンスの速さがあります
ᕙ(⇀‸↼‶)ᕗ

逆に柔らか過ぎるピックの場合はしなり過ぎてタイムラグが生じるので

速弾きをタイトに弾くことが難しくなる
というデメリットがあります😅


このような理由から『速弾きには硬いピックが向いている』と言えます〆(・∀・@)


スポンサーリンク

硬いピックのデメリットとは?

速弾きに向いていると言いましたがデメリットも存在します(⊙_⊙')

硬いピックはしならないのでピッキングすると弦に引っかかり易いので

ギター初心者やピッキングの技術が身に付いてない段階の人が使用すると

スムーズに弾けないなどの症状に陥ります。


さらに!!!

弦に引っかからないようにするためにピックの先を少しだけ出してピッキングする

擦り弾きやノコギリ弾きと言われる症状にも陥りやすくなるデメリットがあります
🥶

なので『硬いピックは速弾きには向いているがピッキング技術が身に付いてない人には向いていない』

ということになります🥶

スポンサーリンク

柔らかいピックでしならせる感覚を身につける!

硬いピックで弦に引っ掛からないようにするには『しなり弾き』を習得する必要があります👀

しなり弾きとはピックがパタパタ動くぐらい軽くピックを握ってピッキングすることなのですが

柔らかいピックならしなり弾きの感覚を簡単に体験することが可能
ᕙ(⇀‸↼‶)ᕗ

(柔らかいピックの場合は弦にヒットした瞬間にピックが勝手にしなってくれる)

なので、柔らかいピックでしなり弾きの感覚を掴んでから、硬いピックにシフトしていくのが良いです〆(・∀・@)

硬いピックはメタルリフの16分刻みでも大活躍!?

開放弦はブリッジミュート

スラッシュメタルで多用される16分の刻みリフですが

この手のリフはタイトに弾くことが絶対条件なので柔らか過ぎるピックではタイト感は出ません(出しにくい)

硬いピックならタイトにプレイすることが可能なのでメタルギタリストはハードピックを使用することが多いですね🤩

ちなみにですが16分の刻みはブリッジ側でピッキングすることで

スムーズに弾き易くなります。

ブリッジ側になればなるほど弦のテンションがキツくなるのでピッキングしても弦が揺れにくく

その分スムーズに弾けます
🤩

フロントピックアップの辺りでピッキングするとテンションが緩く弦がまとわりつくので

高速の刻みがやり辛い😅

ただし、ブリッジ側に比べて弦振動が大きいので音も柔らかくなります。

(ブリッジ側は硬い音になる)

なので高速のリフの時限定でブリッジ側でピッキングするのが良いでしょう〆(・∀・@)

硬いピックの方がアクセントが付けやすい!?

硬いピックは速弾きの時にアクセントが付けやすいというメリットもあります🤩

逆に柔らか過ぎるとアクセントが付けづらいのでパーカッシブな速弾きが難しくなるので

この点でも速弾きにはハードピックが相性が良いと言えますᕙ(⇀‸↼‶)ᕗ



ミディアムな硬さのピックはどうなの!?

速弾き以外のプレイも考慮した際にバランスが良いのがミディアムピック(硬さのこと)

ある程度のしなりを持ちつつ、芯があるのでバランスの良い硬さと言えます。

僕は現在1.20mmの硬いピックを使用していますが以前はミディアムのピックを使用していて

やはりバランスが非常に良かったです


ただ現在は厚くてハードでありながらバランスの良いピックに出会ったので

ハードピック一筋になっております
w



現在使用しているのは『MASTER 8 JAPAN IFU-JZ120 INFINIX-U JAZZ with Hard Grip  』

で形状もJAZZ III XLサイズなのでコードプレイなどにも対応できますし

何よりも速弾きにおけるレスポンスの速さが超気に入っております🤩

このピックのレビュー記事を書いているので気になる方はチェックよろしくですᕙ(⇀‸↼‶)ᕗ

ちなみにですがこの記事をMASTER8JAPANさんにTwitterで紹介して頂きましたᕙ(⇀‸↼‶)ᕗ

速弾きがやり易いハードピック『MASTER 8 JAPAN IFHPR-JZ120 INFINIX JAZZ III XL TYPE』

こちらもマスター8のピックでINFINIXというモデルです🤩

今はサブで使っていますがこちらのピックは速弾きがマジでやり易いです!

ハードピックで速弾きがやり易いピックを探している方に1度試して頂きたい🎵

先ほどのINFINIX-U同様にレスポンスが尋常じゃないくらい速く、非常に弾き易い優秀なピックです!

INFINIX-Uはウルテム材が混ざっているので少しざらつきがあリ

その分ピッキング難易度がやや上がるので

ハードピックに慣れていない場合は

こちらのINFINIXの方がオススメです
ᕙ(⇀‸↼‶)ᕗ

最後の茶番!

トロールくん
ハードなピッキング強し〜!!!
だけどいきなり使うと厳しいのも理解した😅

SHIN
その通り🤩
ハードピックは段階を踏んで選択するのが
良いかもね!

トロールくん
オイラの場合は十分にピッキングの技術があるから
早速、マスター8のピックをポチろ〜🤩

SHIN
フフフ...良い選択だ🤩
きっとハマるハズw

トロールくん
最近胃もたれが凄いしマスター8が絶対に必要🤩
早く届け〜マスター8〜🎵

SHIN
それマスター8じゃなくてガスター10だから😅
フィンガリング関連記事
ピッキング関連記事
ロックギター奏法
スポンサーリンク
オンラインレッスン特化の『THE POCKET』

THE POCKETは10年以上にわたってオンラインギターレッスンを行ってきた実績を持つ音楽教室で
オンライン上でも非常に分かりやすいレッスンを提供してくれます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事