記事一覧
【e-shopsカートS】自分のホームページが簡単にネットショップに!?どんな機能が使える?
スポンサーリンク

これから

  • ネットショップを始めたい
  • ネットショップをリニューアルしたい

という方にオススメしたいのがネットショップ構築サービス

『e-shopsカートS』

です(ΦωΦ)フフフ・・

e-shopsカートSは自分のホームページに『カゴを入れる』ボタンを設置するだけで超簡単にネットショップを始められる!

という点が最大の売りです♪( ´θ`)ノ

なのでWordPress (ワードプレス)などで、すでに自分のホームページを持っている方はすぐにでもネットショップが始められるわけです!

また、e-shopsカートSの新機能『スマホカゴ』は画面遷移(ステップ)をなくした『ステップゼロ式』が実装されてたことで、カゴ落ちを減らし、コンバーション率が大幅に改善されています✅

そして他にも!?

e-shopsカートSのその他の特徴
 
  • 常時SSL対応
 
  • WordPress・ホームページビルダーのプラグイン対応
 
  • 販売手数料0円
 
  • スマホに最適化されたショッピングカート
 
  • リピートユーザーを逃さない定期購入機能
 
  • 多くの決済システムと連動可能(固定費無料〜)
 
  • EFO(エントリーフォーム最適化)標準装備
   

というような特徴があります💡

この記事ではe-shopsカートSの

  • 料金プラン
  • どんなシーン(販売形態・目的)で使えるのか?
  • 売上を伸ばすための強力な機能

を中心に紹介していきたいと思います!

それでは、早速見ていきましょう〆(・∀・@)

スポンサーリンク

e-shopsカートSの料金プランと使える機能について

スタンダードビジネスエキスパート
月額費用3,500円/月(税込)4,900円/月(税込)7,900円/月(税込)
初期費用10,000円(税込)10,000円(税込)10,000円(税込)
販売手数料 0円 0円   0円
商品点数※1  5,000点  15,000点  30,000点
電話サポート       ◯    ◯
フッターサイン(powered by e-shopsカートS)   表示   非表示   非表示
DM配信※2  20,000通/月 50,000通/月 100,000通/月
カートに入れておく機能    ー   〇    〇
受注・顧客のブラックリスト登録機能    ー       ◯
定期購入機能    ◯       ◯
クーポン機能       ◯    
レビュー機能    ◯   ◯    ◯
SSL対応サーバー※3    ◯   ◯    ◯
独自ドメイン    ◯   ◯    ◯
メールアドレス作成数   30個  30個   30個
FTP(WEB領域)   1GB※4  3GB※5  10GB※5
DB対応※6    ー   1個    3個
ページ自動生※7    ー   ◯    ◯
ホームページテンプレート    ー   ◯    ◯
商品詳細ページ追加画像数    ー   10枚    20枚
フリーページ    ー    30ページ   100ページ

  • ※1・・・商品の属性在庫設定を利用した場合は、在庫を設定した属性の数が商品点数としてカウントされる
  • ※2・・・ メール配信数は顧客登録済み・配信希望の顧客に送信する『お知らせメール』の上限数
  • ※3・・・ 常時SSLに対応したカート・レンタルサーバーはスタンダードプラン以上で利用可能
  • ※4・・・レンタルサーバにて、FTPによるファイル操作が行えるディスク領域があり、希望するドメイン配下に自作ページを公開可能
  • ※5・・・FTPのファイル操作可能なディスク領域にファイルを設置することで、自動生成ページ(CMS)と同じドメイン配下に自作ページの公開が可能
  • ※6・・・DBはビジネス・エキスパートプランで利用可能で、スタンダードプランのサーバーではDBの付属がなく、オプションの提供もないので注意
  • ※7・・・多数用意されてあるテンプレートから自由にチョイスし、利用できる自動生成ページ数

という感じになっているんですが、さらに!!!

ベーシックプランが用意されていて、こちらのプランは『とりあえず既存ホームページをネットショップ化して、セキュリティ対策は後から実装する』

という方におすすめのプランとなっており

2500円/月

で利用可能となっています♪( ´θ`)ノ

ベーシックプランはこんな人におすすめ!
 
  • 自分でホームページを作成したい
 
  • 公開中のホームページに、購入手続きの機能をとりあえず設置したい
 
  • CMSは不要
 
  • 既に他社でレンタルサーバーの契約済み
   

それでは下記より

  • スタンダード
  • ビジネス
  • エキスパート

のそれぞれのプランの特徴についてもう少し深掘りして見ていきましょう〆(・∀・@)

スポンサーリンク

スタンダードプランの特徴

スタンダードプランはこんな人におすすめ!
 
  • 自分のホームページで活用・作成したい
 
  • セキュリティ面が安全なショッピングカートを使いたい
 
  • スマホで快適に購入手続きができる画面にしたい
 
  • 定期購読を導入したい
 
  • 他社で既にレンタルサーバーの契約をしている
   

3,500円/月で利用できる『スタンダードプラン』

  • 全デバイスで購入しやすい
  • 常時SSL対応
  • 継続的な売上を見込める定期購入に対応
  • 月額費用内で独自ドメインを取得可能(無料)
  • 月額費用内でレンタルサーバーを無料で使用できる

という特徴があり、これらは全て『ベーシックプラン』には付属していない機能となっています。

ビジネスプランの特徴①常時SSLに完全対応

ビジネスプランはこんな人におすすめ!
 
  • サーバーもショッピングカートを一括管理したい
 
  • WordPressをインストールできる環境が欲しい
 
  • ホームページから丸ごと常時SSLに対応したい
 
  • 早期にネットショップを開業したい
 
  • 商品情報の更新が頻繁で、商品数が多いのでCMSを利用したい
   

ビジネスプランは4,900円/月

SSLサーバー+ショッピングカート+CMSが付属

また

  • ショッピングカート
  • ホームページ

の両方が常時SSL化され、レスポンシブ対応の購入画面を手に入れることができちゃいます♪( ´θ`)ノ

画像:e-shopsカートS公式サイト

サイト上で入力した情報の改ざんやなりすましを防ぐために、データを暗号化して送受信するSSL。このSSLを特定のページだけでなく、サイト全体で行うのが「常時SSL」です。常時SSL対応したWebサイトは「https://」から始まるURLで公開されます。 ビジネスプランのサーバならLet’s Encrypt(SSL証明書)に対応しておりますので、別途費用を頂戴することなく、簡単に導入できます。また、SSLサーバ証明書の設置作業は弊社が行ない、更新作業等もご負担いただくことはありません。 また、ビジネスプランのショッピングカートももちろん常時SSL対応しています。

SSL化はGoogleが推奨しているので、ホームページ全体がSSL化した方が良いでしょう✅

この辺りは大手のレンタルサーバーを使用している場合は、ほとんどがSSL化されていると思いますが念の為にw

②DBが標準装備され、WordPressのインストールが可能

カスタマイズ性の高さが売りのWordPressですが、インストールするためにはDB (データベース)が必要になってきます。

が!!!

ビジネスプランのサーバーなら標準装備されているので問題ありません💪🤩

③ハイブリッドCMSで自作ページと簡単に切り替え可能!

画像:e-shopsカートS公式サイト

ビジネスプランのサーバーでは

ハイブリッドCMSエンジン

が採用されているため、CMS(自動生成ページ)を利用しつつ、任意の自作ページをレンタルサーバー上にアップロードして公開することが可能

さらにハイブリッドCMS設定をすることで、TOPページのみを自作して公開し、その他ページはCMSを利用したり、PCサイトは自作してレンタルサーバーで公開し、スマホからのアクセスはCMSに誘導するなど、柔軟な設定が可能になります_φ( ̄ー ̄ )

③スマホ対応のCMSテンプレートが用意されている

e-shopsカートSのデモサイト
画像:e-shopsカートS公式サイト

CMSは管理画面の登録情報を元にして、ホームページを丸ごと自動生成する機能で、訪問者がトップページにアクセスすると!?

アクセス端末が自動判別され、最適なページを表示してくれます✅

管理画面ではPC/スマホなどのデバイスごとに、ページデザインの設定が行えるため、統一感を出すと共に、閲覧デバイス別にホームページの印象をガラっと変えることもできるため、サイト制作の知識がない初心者にはピッタリの機能と言えます〆(・∀・@)

スポンサーリンク

エキスパートプランの特徴①自作ページ公開用無料FTPサーバー

エキスパートプランはこんな方におすすめ!
 
  • ホームページのデータ量を気にせずに大容量で利用したい
 
  • 取扱い商品が多数あるため、登録枠をたくさん使いたい
 
  • DM希望の顧客を多く抱えている
 
  • サーバーとショッピングカートを一括管理したい
   

エキスパートプランは7,900円/月の最上位プランで、e-shopsカートSの全ての機能が使えちゃいます♪( ´θ`)ノ

まずはFTPサーバーですが、これは最大10GB利用可能な大容量のものが標準装備されているため

  • PDF
  • JavaScript

など、形式問わずにアップロード可能になります。

②カート機能の全てが利用可能!

エキスパートプランでは

  • PCかご
  • スマホかご
  • シンクロかご
  • 定期購読かご

など、プラン毎に利用制限があるカート機能を全て利用できます!

そしてショッピングカートはもちろん!!!

常時SSLに対応しています✅

③300種以上のネットショップ用テンプレートが使える!

300種以上のネットショップ用テンプレートが用意されており、ヘッダー画像とテンプレートを組み合わせることでなんと!?

27万通り以上

のデザインを作り出すことが可能なので、ここに関しても知識がない初心者には嬉し過ぎる機能となっています〆(・∀・@)

(オリジナル画像も使えます)

e-shopsカートSの支払い方法

e-shopsカートSでは

  • クレジットカード決済(月毎の支払いの場合)
  • 銀行振込(半年一括前払い)
  • 銀行振込(年間一括前払い)

の3つの支払い方法が可能です✅

また年間一括前払い(銀行振込)で支払いをした場合は特典として

『1ヶ月分の利用料金が無料』

となります(ΦωΦ)フフフ・・

ただし、支払い方法を問わず、初回の契約期間は『最低利用期間』となり、

解約や返金不可

になるので注意しましょう⚠️

本契約の前に『30日間の無料お試し期間』が用意されているので

  • カゴに入れるボタン
  • テスト注文
  • 受注処理
  • 定期購入機能

を事前に試すことが可能です!

実際に機能を使ってから決めれるので安心ですね💪🤩

e-shopsカートSは多様なシーンで活用できる!

さまざまなシーンで使用可能!
 
  • 物販
 
  • オンラインセミナーの決済・申込
 
  • ダウンロード販売
 
  • テイクアウトの決済・申込
 
  • 定期購入の受付
 
  • カタログ・QR通販申込フォーム
 
  • 予約販売
 
  • クレジットカード・コンビニ決済の導入
 
  • 既存ホームページにショッピングカートを設置
 
  • HPはないけど、購入ページをすぐに公開したい
 
  • 既存顧客にDM配信
 
  • Instagramショッピングに連携
   

このようにさまざまなシーンでe-shopsカートSを活用できるので、この辺りの守備範囲の広さも魅力だと言えますね〆(・∀・@)

手数料はずっと無料!?

大手モールA社e-shopsカートS他社ASPカートB社
月額費用60,000円/月 3,500円/月 3,000円/月
初期・登録費用 39,800円 10,000円 4,000円/年
販売手数料  3.5~5%   0円   1%
e-shopsカートS公式サイトより

例1:仮に他社A社で5%の手数料が発生し、月間100万円売り上げると5万円の手数料が発生します。(年間にすると60万円) 月額固定費の他に、年間60万円発生する計算となります。e-shopsカートSで発生する費用は、月額費用+初期費用だけで手数料は発生しませんので、沢山売上が発生しても安心です。 例2:他社の月額固定費0円のネットショップ構築サービスを導入した場合でも、仮に手数料が6.6%かかった場合は月間売上が6万円を超えるとe-shopsカートSの3,500円/月の方が安上がりになる、 というケースもあります。

このようにe-shopsカートSでは、どれだけ売れても・長く利用しても

手数料は無料のまま

なのでお得なのはもちろんのこと、高いモチベーションを維持しながらネットショップを運営し続けることができちゃいます💪🤩

なのでバンバン売って稼ぎまくりましょうw

下記よりカテゴリ別に使用可能な機能をドド〜ンと紹介していきますよ〜↓

ショッピングカート編①ゼロステップカート

ゼロステップカート
画像:e-shopsカートS公式サイトより

ゼロステップカートはレスポンシブデザインに対応した『カゴに入れる』ボタンとショッピングカートで、1画面で購入完了させることができるため

CVRアップにつなげることができます♪( ´θ`)ノ

(ベーシックプランでは非対応)

図:e-shopsカートS公式サイトより

例えばこのように画面遷移が多いと、購入までに離脱してしまう可能性が高くなります(⊙_⊙')

図:e-shopsカートS公式サイトより

しか〜し!!!

ゼロステップカートの場合は

  • 購入者情報
  • 配送選択
  • 支払い方法

を入力〜注文完了画面までの画面遷移を大幅に無くしているので、

離脱率を減らし、コンバーション率UP

が期待できるわけです(ΦωΦ)フフフ・・

ゼロステップカートの特徴

画像:e-shopsカートS公式サイトより

Googleが推奨する常時SSLに対応

画像:e-shopsカートS公式サイトより

支払い選択のタイミングでカード情報の入力が可能です。

(e-shopsカートSの購入手続き画面内で、支払い選択した場合のみ、注文が入るフローに対応)

画像:e-shopsカートS公式サイトより

郵便番号を入力するだけで自動で住所入力できちゃいます!

画像:e-shopsカートS公式サイトより

『メールアドレスの誤入力』を防ぐために入力中の文字をプレビューで大きく表示

画像:e-shopsカートS公式サイトより

固定フッターで

  • 合計金額
  • 『注文する』ボタン

を常に下に表示。

画像:e-shopsカートS公式サイトより

エラーが生じた際に『どこがエラーなのか?』

赤く目立たせて、エラーの対象項目まで自動スクロールし、購入時のストレスを軽減することで離脱を防ぐ工夫がされています_φ( ̄ー ̄ )

②定期購入カート

画像:e-shopsカートS公式サイトより

PCサイトに対応した定期購入の

  • カゴに入れるボタン
  • ショッピングカート

『シンクロカゴ』『通常カゴ』の2種類があります✅

(ベーシックプランでは非対応)

画像:e-shopsカートS公式サイトより

また定期購入専用の買い物カゴで受注したデータを元に、予め指定されたサイクルで

自動的に注文データが生成

されます👀

さらに、送料・手数料の無料化特典以外に、商品ごとに定期購入価格を設定できるなど...

購入者がメリットを感じる特典を設けて定期購入の継続率を上げることで、ネットショップの売上安定化につなげることができる機能です〆(・∀・@)

③ついで買い物機能

買い物カゴ画面:ついで買い機能
画像:e-shopsカートS公式サイトより

これは購入者に関連商品をグループ化して紹介することができ、顧客単価アップと購入率アップに期待できる機能となっています💪🤩

④あと◯◯円で無料

画像:e-shopsカートS公式サイトより

「○○円以上購入の方は送料無料」という送料計算設定を選択しているショップ様なら、商品をカゴに入れた購入者様に「あと○○円買えば送料が無料になります」とアピールしたいはず。e-shopsカートSなら、商品をカゴに入れた画面(カゴの中身画面)で、「あと○○円で送料が無料になります」とコメントを表示させることができます。(送料パターン4でのみ可能)

⑤ポイント機能

画像:e-shopsカートS公式サイトより

顧客を囲い込むために欠かせないのが

ポイント機能(ΦωΦ)フフフ・・

会員登録して購入するたびにポイントが貯まり、ショッピングカート内やサンクスメールで獲得ポイントが表示されるので、リピート注文を促す効果がある機能です_φ( ̄ー ̄ )

⑥会員登録・ログインON/OFF機能

画像:e-shopsカートS公式サイトより

注文手続きの手間を省くログイン認証機能で、会員として一度登録すれば次回からは

  • ID
  • パスワード

簡単に注文手続きが完了できるようになります!

また購入者がIDやパスワードを忘れた😭

という場合でも登録したメールアドレスさえ分かれば

リマインダー機能

で通知することができちゃいます〆(・∀・@)

⑦会員価格設定

画像:e-shopsカートS公式サイトより

買い物カゴで表示される商品価格には「売価」と「会員価格」の2種類があります。 一見さんには通常の販売価格(売価)にて販売して、会員として登録された方には特別に会員価格にて販売することができるようになります。 (会員価格はカゴ画面でログイン後に適用されます)

⑧配送指定可能日を正確に表示

e-shopsカートS管理画面 > 宅配便基本設定
画像:e-shopsカートS公式サイトより

より正確に配送指定可能日を表示してほしい🥺』

という多くのショップの声を反映させ

  • 受注時間帯で配送日をずらす
  • 定休日を発送準備期間から除外する

というようなことを細かく設定可能な機能です✅

⑨配送選択

画像:e-shopsカートS公式サイトより

注文者が商品を購入する際に、配送方法を選択することができます💡

配送方法
 
  • 宅配便
 
  • メール便
 
  • 店頭受け渡し
   

配送方法は↑の3種類で宅配便は『クロネコヤマト』『佐川急便』など、複数の宅配便を登録することが可能。

また商品ごとに『どの宅配便を使用するか?』の設定が行えます_φ( ̄ー ̄ )

⑩配送なし設定と配送リスト登録機能

e-shopsカートS管理画面:基本設定>配送なし設定
画像:e-shopsカートS公式サイトより

  • ダウンロード販売
  • テイクアウト
  • セミナーの申し込み

など...

配送は利用しない販売形態にも対応する機能で、宅配便や送料はショッピングカートには表示されません

配送リスト登録機能について

配送先入力画面
画像:e-shopsカートS公式サイトより

これは贈り物など、自宅以外でよく商品を配送する住所がある場合、会員登録することで配送先の住所を会員固有の配送リストとして最大20件登録させることができる機能となっています〆(・∀・@)

決済サービス・機能①SBペイメントサービス

画像:e-shopsカートS公式サイトより

これはSBペイメントサービス株式会社が提供する

  • クレジットカード決済
  • Webコンビニ決済
  • キャリア決済

に対応した総合オンライン決済のことで、すでに

10万店舗以上の導入実績

があります(ΦωΦ)フフフ・・

②PayPayオンライン決済

画像:e-shopsカートS公式サイトより

e-shopsカートSで構築された自社ECサイトやネットショップで

PayPayの利用が可能♪( ´θ`)ノ

さらに、クレジットカード決済とセットで申し込むと!?

初期費用が無料

になっちゃいます💪🤩

PayPayオンライン決済を導入するメリットとは!?

最大のメリットは

『ネットショップの売上アップに期待できる』

ということです✅

PayPayはこれまでにオフラインにおいて数多くの還元キャンペーンを実施。

そしてオンライン上においても

  • PayPayフリマの購入で最大20%相当戻ってくるキャンペーン
  • PayPayモールで100億円相当あげちゃうキャンペーン

などのキャンペーンを実施していますが、今後もオンライン上での還元キャンペーンが実施されることが予想されるのでネットショップの売上アップに間違いなく貢献してくれることでしょう✅

②楽天銀行マルチペイメントサービス

画像:e-shopsカートS公式サイトより

これは楽天銀行が提供する

  • クレジットカード決済
  • コンビニ決済(ペーパーレス)

に対応した総合オンライン決済で、追加料金なしで翌日入金サービスに対応しています。

ベーシック アドバンス
初期費用    無料    無料
月額料金費用    無料 3,000円
決済手数料VISA.MASTER : 3.40%
JCB,AMEX,Diners,DISCOVER : 3.50%
VISA,MASTER : 3.20%
JCB,AMEX,Diners,DISCOVER: 3.40%
トランザクション処理料オーソリ:10円/件
  売上:20円/件
オーソリ:5円/件
  売上:5円/件
クレジットカード決済 e-shopsカートS特別プラン

③PayPal

Wikipedia

PayPal (ペイパル)決済を導入することで

  • クレジットカード(各種)
  • 銀行口座からの支払い

を即座に受け取ることができます✅

PayPal導入のメリット
 
  • カード決済も銀行口座からの支払いも一括対応
 
  • 銀行口座からの支払いもコンバーション率UP
 
  • 銀行口座からの支払いの突合せ作業が不要に
 
  • 入金サイクルが早くなる
 
  • 月額利用料が無料、手数料は使った分のみ
   

④GMO決済

画像:GMO PAYMENT GATEWAY公式サイトより

GMOペイメントゲートウェイが提供する

  • クレジットカード決済
  • コンビニ決済
  • Pay-easy決済
  • Mobile Edy決済
  • モバイルSuica決済

に対応した総合オンライン決済です✅

GMO決済を利用する場合はGMOペイメントゲートウェイと契約する必要があります_φ( ̄ー ̄ )

 初期費用固定費用決済手数料
クレジットカード決済   無料   無料決済手数料3.95%

トランザクション処理料:5円/件

売上処理料:5円/件
コンビニ決済   無料  2,000円 ⁄ 月決済手数料:3.0 %(最低手数料160円~)
Pay-easy決済   無料  2,000円 ⁄ 月決済手数料:3.0 %(最低手数料160円~)
Mobile Edy決済   無料  2,000円 ⁄ 月決済手数料:5.0 %
モバイルSuica決済   無料  2,000円 ⁄ 月決済手数料:5.0 %
GMO決済の費用・手数料

⑤楽天ペイ

画像:e-shopsカートS公式サイトより

購入者が楽天会員登録していれば、楽天グループ以外のサイトでも楽天IDを使用して、オンライン決済できるサービスです✅

初期費用月額費用サービス手数料
無料無料5%

⑥e-コレクト

画像:http://www.nginc.jp/logo/佐川急便-e-collect-ロゴ-2001/

クレジットカードが使用可能な佐川急便が提供する代金引換サービスで、ショッピングカート内で支払い方法として表示させることができます💡

e-shopsカートS管理画面 : 基本設定 > 支払方法設定 > e-コレクト
画像:e-shopsカートS公式サイトより

⑥代金引換・振込

e-shopsカートS管理画面 : 基本設定 > 支払方法設定 > 代金引換
画像:e-shopsカートS公式サイトより

代金引換をショッピングカート内で支払い方法として表示できます👀

代引きを利用するには、予め宅配業者と契約が必要になるので注意しましょう。

振込について

e-shopsカートS管理画面 : 基本設定 > 支払方法設定 > 銀行振込
画像:e-shopsカートS公式サイトより

  • 銀行振込
  • 郵便振込

などをショッピングカート内に支払い方法として口座情報と共に表示させることができます_φ( ̄ー ̄ )

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事