記事一覧
BIAS AMP2のToneCloudの使い方を解説!
スポンサーリンク

BIAS AMP2にはToneCloudという機能があり、例えば自分がカスタマイズしたアンプをアップロードしたり

他の人がアップロードしたアンプをダウンロードする事ができます🤩

なのでBIAS AMPユーザーならToneCloud上のアンプを共有出来るという機能になります!

Tone Cloudの使い道としては...


  • 自分の好みの音のアンプを探せる

  • 自分で作ったらイメージ通りの音にならなかったので拝借w

  • トーンクラウドのアンプをベースに自分好みにカスタマイズする



ジャンル別に分かれているので比較的好みの感じのアンプを探すのは簡単ですし、

自分がカスタマイズしたアンプが微妙だなと思ったらアンプの音作りの上手い人のアンプを

ダウンロード出来ますしw

あとはトーンクラウドのアンプを元にそこから自分で手を加えるというような使い方が適してると

思います🤩

Tone Cloudの使い方!

まず矢印の部分をクリックします🤩

カテゴリーからジャンル別で検索可能です🤩

その他では最新のアンプや人気のアンプなどを素早くチェックする事ができます!

これならスグにイメージに近いアンプを探し出せますね👀

カテゴリーからメタルを選んでみました🤘

するとこのようにトーンクラウドにアップロードされたアンプの数々が出てきます🤩

因みにですがSHINで検索すると僕のカスタムアンプが出てきますので是非お試しくださいw

練習用に作ったアンプでわざと弾きにくい音になるように作りました🤩

このようにアンプの名前からも検索可能です!

試してみたいアンプをクリックするとこの画面が出てきます。

そしてこれがめちゃくちゃ便利な機能でプレビューをクリックする

ダウンロードする前に試聴が可能です🤩

これで気に入ればダウンロードします、

イメージと違うと思えばまた違うアンプを試すみたいな感じですね👀

ダウンロードをクリックすると、保存するカテゴリーを選択します。

例えばCrunch(クランチ)に保存すると

BIAS ANP2のCrunchにトーンクラウドでダウンロードしたアンプが保存されます!

トーンクラウドでダウンロードしたアンプは

ダウンロードの時に指定したカテゴリーに保存されます。

なのでダウンロードしたものは次回からはスグに呼び出す事が可能になるので超絶便利デス🤘

BIAS AMP2のグレードによってダウンロード出来ないモノもありますので注意してください

スポンサーリンク

アンプのカスタマイズのやり方!

続いてはアンプのカスタマイズの方法を見ていきましょう👀

カスタマイズすればアンプの外観も変えれるので

自分のオリジナルのアンプが作れます!


これがかなりテンション上がるんですよね↗️

まずはベースとなるアンプをチョイスします!

カスタマイズに関してはサウンド的にはベースのアンプの音なので

極悪なサウンドのアンプを作るならHI - GAIN やMETALや INSANEの中から選ぶと良いと思います🤩

ベースとなるアンプをチョイスしたらこのような画面になります!

僕はクランチからModded JCM 800をチョイスしてみました👀

アンプの右端にレインボーのボタンがあるので

ここをクリックします👀

プレビューで確認しながら好みの見た目になるようにカスタマイズしていきます🤩

こんな感じで全然違う見た目にカスタマイズする事ができます🤩(カッコイイw)

アンプの名前も変える事ができるのですが、

それは次の項目で説明しますね!

カスタマイズしたアンプをアップロードする方法!



矢印の部分をクリックします。

Share to ToneCloudをクリックします👀

Preset nameでアンプの名前を自由に変えれます!

ここで変えた名前がアンプに自動的に書き込まれます🤩

Typeはサウンドキャラに合わせてチョイスします👀

クリーンメインのアンプなのにINSENEとかにしないように気をつけてくださいw

Privacyでは誰でもダウンロードできるようにするか、どうかを決めれます。

Publicだと全体公開、Privateは全体に公開されません。

Descriptionはアンプの特徴などを一言添える感じですね!

英語でアンプのイメージを書くと良いでしょう🤩

英語が分からない場合は翻訳を使って書いてくださいw

アンプの名前を『JACK METALBOX』にして

TYPEと公開レベルそしてDescriptionを記入して

Shareをクリックするとアップロード出来ます🤩

因みにDescriptionは『見た目はハードだけど音はクランチだよ!』

と書きましたw

このような文が出てくるのでOKボタンを押します!

では確認の為にトーンクラウドで見てみましょう🤩

あった〜💪🤩💪

このように無事アップロードできましたね!


カスタマイズしたアンプを保存する!

トーンクラウドにカスタマイズしたアンプをアップロードして

自分のアンプをダウンロードする事もできます
ᕙ(⇀‸↼‶)ᕗ

そしてトーンクラウドにはアップロードしないけど

カスタマイズしたアンプを使いたい場合のやり方を紹介します🤩

これは簡単にできます!

トーンクラウドをアップロードする時と同じように

矢印の部分をクリック。

今度はSave as newをクリック。

そしてアンプの名前とタイプを決めてSAVEを押せば保存できます🤩

そしてトーンクラウドでカッコイイアンプがあったので

画像を載せておきますw

個人的には非常に刺さる見た目ですねw

音はバリバリのメタルサウンドが楽しめるので気になる方は

トーンクラウドでJKB metal Leadで検索してくださいw

僕はこれダウンロードしました🤩

サウンドハウスで見る

サウンドハウスで見る

サウンドハウスで見る

レビュー記事一覧

スポンサーリンク
新サイト『コロナッシングラボ』

現在僕の彼女はコロナウイルス感染の疑いで自宅療養中です。
コロナウイルスの症状や、日常生活でどのような苦労があるのか?
について発信する為のサイトです!
その他のウイルスやウイルス対策についても書いていきますので
よろしくお願いします!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事