記事一覧
YAMAHAのモニターヘッドホン/HPH-MT8を紹介!
スポンサーリンク

今回はYAMAHAのモニターヘッドホン/HPH-MT8を紹介したいと思います🎧

このヘッドホンは音質が良いのはもちろんなんですが、 つけ心地がむちゃくちゃ良いんですよね🤩

耳が痛くならないので、長時間の作業が全く苦にならないですね

ピアス付けてても全然大丈夫なので非常に気に入っていますw

この記事ではHPH-MT8のスペックや評判などを中心に紹介していきたいと

思います💡

ヘッドホン選びに迷っている方に参考にしていただければと思います🤘

HPH-MT8の仕様

画像:YAMAHAホームページ

モデルHPH-MT8
形式密閉型 オーバーイヤー
再生周波数特性15Hz - 28kHz
インピーダンス(1kHz)37Ω
最大入力1,600mW
出力音圧レベル(1kHz)102dB SPL/mW
ドライバーΦ45mm、ダイナミック、CCAWボイスコイル
ケーブル3.0m ストレート、1.2mコイル(ともに脱着式)
端子3.5mm ステレオミニプラグ、6.3mm ステレオ標準プラグ
寸法(W×H×D、ケーブル、プラグを含まず)161 × 214 × 89 mm
質量350g (ケーブル、プラグを含む)
付属品6.3mm ステレオ標準プラグ変換アダプター、3.0m ストレートケーブル(脱着式)、1.2mコイルケーブル(脱着式)、キャリングバッグ(合皮)
引用YAMAHAホームページ

ケーブルは3mストレートと1.2mコイルがついており、着脱式ですね🤩

ケーブルが3mあるのでデスク周りの移動時にも余裕があるので

作業が非常にやりやすいですね💡

そしてなんと言ってもオーバーイヤーが耳を包みこむ感じが非常に気に入ってます!🎧

ヘッドホンがズレることもなく、

長時間の制作でも全く疲れない点もgood👍

スポンサーリンク

HPH-MT8は解析度が抜群に良い!

感覚としては、DTMで使用する良質なモニターをヘッドホン型にしているような感じで

非常に解析度に優れたヘッドホンという印象ですね!

MTシリーズはこれまでにプロオーディオ、ハイエンドオーディオ分野で培ってきたノウハウを活かし、音響部品の一つひとつを念入りにデザイン。フラットかつ定位感に優れた高解像度・高分解能モニターサウンドが、いかなる音量においても原音のニュアンスを余すところなく再現します。

『HPH-MT8』は精確性・解像度を追求した中~高域とローエンドまで輪郭を保つ締まりのある低域を特長とし、全帯域に渡りシリーズ最高峰の分解能を実現。シビアなジャッジを求められるスタジオレコーディング・ミキシング現場まで対応します。

YAMAHAのホームページにもこのように記載されています🤩

解析度が高いのでギターのピックの当たり方の違い(ニュアンス)

なども鮮明に聴き取ることが可能ですね!


良質なヘッドホンを使うことで楽器の演奏力向上にもつながると思います!

スポンサーリンク

HPH-MT8のカスタマーレビュー!

画像:YAMAHAホームページ

画像:Amazon

こちらはAmazonのカスタマーレビューですが星5つ中4.8という評価です🤩

僕なら間違いなくオール5でつけますねw

多くの方が非常に満足するクオリティだと太鼓判を押してましたね!

全帯域のバランスの良さや分解能について絶賛する声が多かった印象です👀

DTM以外にも映画観賞の時に使用しても非常に良いんですw

大迫力で映画鑑賞できますね😆

ただホラー映画を観る時はビックリした勢いでHPH-MT8を投げ捨てそうになるので

注意が必要ですねw

スポンサーリンク

HPH-MT8はミックスやマスタリングで高いパフォーマンスを発揮する!

画像:YAMAHAホームページ

HPH-MT8はまず完全に密閉状態を作り上げてくれます🤩

これは非常に重要な部分で、

HPH-MT8はエアコンや生活音を完全に遮断してくれます。

このような状態でミックスやマスタリングを行うことで

バランスがとりやすくなりますね(ノイズなどにも気付ける)

作品の最終的な出来に大きく影響するので、

解析度の高いヘッドホンが重要になってきますね💡

HPH-MT8はギターやベースの練習にも威力を発揮する!

画像:YAMAHAホームページ

アンプで弾いている時には気にならないようなノイズやミスも鮮明に聴き取れるので

HPH-MT8で音を聴きながら練習すると粗が丸分かりなんです
w

かしDTMでギターやベースをレコーディングする時にはこのような

小さなミスやノイズも命取りになってしまいます💦


なので普段の練習からシビアなジャッジをする癖をつけていれば

レコーディングの時にスムーズにギターやベースを録ることができると思います🤩


HPH-MT8の値段は?

気になるのがお値段ですよね?

HPH-MT8はAmazonやサウンドハウスで2万前半で購入できます🤩

このクオリティで3万以下は相当お買い得だと思いますね😆

妥協して少し安いヘッドホンを購入しても、

納得がいかない部分がある場合は新たに買い替えるハメになる
ので

最初からクオリティの高いヘッドホンをチョイスすることで

結果的に安上がりになりますからね😆

HPH-MT8はマジでオススメです🎧

サウンドハウスで見る

最後に

今回紹介したYAMAHAのモニターヘッドホン/HPH-MT8は本当に優れたヘッドホンで

僕にとってDTMやギターの練習時に欠かせないヘッドホンになっています🤩

僕以外でもレビュー記事を書かれているブロガーやミュージシャンの多くが

HPH-MT8のパフォーマンスの高さを認めておられます😆

『DTM始めたんだけど、ヘッドホンはどれを選べば良いんだろう?』

という方には超絶オススメしますね!

少なくとも候補の1つに入れて間違いないと思います🤘


レビュー記事一覧

スポンサーリンク
新サイト『コロナッシングラボ』

現在僕の彼女はコロナウイルス感染の疑いで自宅療養中です。
コロナウイルスの症状や、日常生活でどのような苦労があるのか?
について発信する為のサイトです!
その他のウイルスやウイルス対策についても書いていきますので
よろしくお願いします!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事