記事一覧
挿し込むだけでiPhone/iPadでテレビが視聴できる!?【XIT -STK210】
スポンサーリンク

ネット社会になる以前はテレビが娯楽の頂点に君臨していました。

しか〜し、現在は情報や娯楽は全てネットで収集・楽しむのが当たり前の世の中になってしまい、特に若い世代の人たちはほとんどテレビを見なくなっています🥺

が!!!

年配層ではテレビは全く廃れておらず、むしろ現役バリバリの娯楽の王として君臨していると思います♪( ´θ`)ノ

ウチの母親も最近、iPhoneデビューしたのですがYouTubeではなく相変わらずテレビを見続けておりますw

このようにiPhoneは持っているけど『やっぱりテレビの方が見慣れている』という年配の方は多いのではないでしょうか?

だったらiPhoneでテレビを見れば良いんです💡

『えっ!?iPhoneじゃテレビ見れないでしょ?』

と思うことなかれ!


XIT-STK210
画像:公式サイトより

このXit Stick (サイトスティック)をiPhone/iPadに挿し込んで専用アプリをインストールするだけでいつでもどこでも

地上デジタル放送を視聴することができるんです♪( ´θ`)ノ

Xit Stickはこんな方におすすめ!
 
  • iPhone/iPadに挿すだけで、簡単にテレビ視聴したい
 
  • インターネット回線なしでギガを使わずテレビを視聴したい
 
  • 災害時にも活躍、スマホだけで情報収集したい
 
  • ワンタップで簡単に録画したい
   


この記事では

  • Xit Stickの特徴
  • 専用視聴アプリ『Xit (サイト)』
  • Xit Stickの機能
  • Xit Stickの価格

などを中心に紹介していきます〆(・∀・@)

スポンサーリンク

サイトステックの特徴①iPhone/iPadに挿すだけでフルセグ視聴が可能!

画像:公式サイトより

iPhone/iPadのLightningコネクタにサイトステックを挿し込むだけで簡単にフルセグ視聴ができちゃいます♪( ´θ`)ノ

電波が悪い時はフルセグから自動的にワンセグに切り替わるので映像が途切れる心配がありません💡

ワンセグとフルセグの違い
画面の小さいモバイル機器向けの地上デジタル放送を『ワンセグ』ハイビジョン対応テレビ向けの放送を『フルセグ』といいます。 フルセグは高精細な映像を楽しめますが受信エリアが限られており、ワンセグは画質で劣りますが、受信エリアが広いという特徴があります。

特徴②コンパクトサイズだから持ち運びやすい!

画像:公式サイトより

サイトステックは約47.8mm (W)×31mm (D )×9.1mm (H)で約15gのコンパクト設計なので持ち運びやすく、チューナー本体は充電不要なのでiPhone/iPadさえあればどこでもテレビの視聴が楽しめます✅

特徴③録画ボタンをタップするだけで番組を録画できる!

画像:公式サイトより

番組の視聴中に録画ボタンをタップするだけで簡単に録画できます。

また録画を開始した後は番組の終了時に自動で録画を止める・好きなタイミングで録画を終了することができますよ〜♪( ´θ`)ノ

スポンサーリンク

専用視聴アプリ『Xit (サイト)』について!

『Xit(サイト)』は直感的な操作で簡単にテレビ視聴することができる専用アプリで主に次のような機能・特徴があります✅

サムネイル表示/視聴ランキング機能

画像:公式サイトより

これは番組タイトルの下にサムネイルが表示される機能ですね👀

これによって番組内容がひと目でわかるので自分の好きなジャンルの番組・好きな俳優/女優の出演番組を見逃すことがありません💡

さらに!!!

視聴者数をリアルタイムで表示する『視聴ランキング』が搭載されているので話題の番組をいち早く知ることができます〆(・∀・@)

テレビを視聴しながらインターネットもできる!

画像:公式サイトより

『Xit(サイト)』ではテレビを視聴しながらネットもできる『ながら見』機能が搭載されているのでテレビを見ながらネットで調べものをすることもできます✅

いちいちアプリを切り替える必要がないので便利な機能の1つと言えます📱

Bluetoothヘッドホンに対応!

『Xit(サイト)』はBluetooth対応ワイアレスヘッドホンでの音声出力が可能です🎧

ワイアレスヘッドホンを使えば、ケーブル要らずで迫力のあるサウンドでテレビ視聴を楽しむことができます🤩

データ通信量がかからない!

画像:公式サイトより


例えばスマホデビュープランなどで初めてiPhoneを持った場合は月々格安で利用できる反面、ギガ数が少ないのでモバイル通信の場合データ通信量でギガを消費してしまい、すぐに低速化になってしまいます。

しかしサイトステックでのテレビ視聴ではデジタル地上波を直接受信するのでデータ通信量を気にすることなく、テレビ視聴を楽しむことができちゃいます✅

また災害などの緊急時にインターネット回線がパンクした場合でもテレビで最新の情報を知ることが可能になります〆(・∀・@)

※番組情報・視聴ポイントの取得の際に若干のデータ通信量がかかります

スポンサーリンク

Xit Stick (XIT-STK210)の仕様

(新モデル)
製品名Xit Stick(サイト スティック)
型番XIT-STK210 / XIT-STK210-EC
一般名称Lightning接続 テレビチューナー
外形寸法約47.8mm (W) × 31 mm (D) × 9.1 mm (H) 
(アンテナ・突起部除く)
質量約15g
消費電力約230mW
使用温度範囲温度:5°C~35°C
湿度:20%~80%RH(結露なきこと)
インターフェースLightningコネクタ
※iPhone・iPadを充電する機能はありません。
受信放送地上デジタルテレビ放送(ISDB-T)
※受信チャンネル UHF 13ch ~ 52ch
※周波数変換パススルー方式には対応していません。
取得規格VCCI Class B
内容品本体
・セットアップガイド(兼保証書)

Xit Stick (XIT-STK200)の仕様

(旧モデル)
製品名Xit Stick (サイトスティック)
型番XIT-STK200
一般名称Lightning接続 テレビチューナー
外形寸法(mm)約47.8mm (W) × 31 mm (D) × 9.1 mm (H)※ 突起部除く
質量約15g
消費電力約230mW
使用温度範囲温度5~35℃
湿度20~80%RH(結露なきこと)
アンテナ入力ロッドアンテナ
インターフェースLightningコネクタ

iPhone・iPadを充電する機能はありません。
受信放送地上デジタルテレビ放送 (ISDB-T)

受信チャンネル UHF 13ch ~ 52ch
※周波数変換パススルー方式には対応していません。
取得規格VCCI Class B
内容品・本体
・セットアップガイド(兼保証書)

XIT-STK210&XIT-STK200の価格は?

画像:公式サイト

サイトステック/XIT-STK210の価格は12,980円(税込)となっています✅

これだけの機能を兼ね備えているのにもかかわらず非常に良心的な価格になっているのが魅力ですね!

画像:公式サイトより

さらに!!!

1世代前のXIT-200なら通常価格より24%OFFの9,800円(税込)で購入することができます✅

XIT-210と比べても遜色のないスペックとなっているのでよりお得に手に入れたい方は数量限定なのでお早めにGETしちゃってください♪( ´θ`)ノ

XIT-210に関するQ&A①製品仕様について

 
 
5.1chサラウンドの番組に対応していますか?
 
 
 
対応していません。音声は2chに変換されます。
 
 

 
 
Bluetoothイヤホンは使えますか?
 
 
 
対応しています。
 
 

 
 
イヤホンのリモコンで操作はできますか?
 
 
 
対応していません。 またイヤホンのリモコンで再生ボタンや一時停止ボタンなどを操作すると、視聴が止まる場合があります。 アプリを起動しなおすと視聴が再開されます。
 
 

 
 
AirPlayに対応していますか?
 
 
 
対応していません。
 
 

 
 
iPad/iPhoneを外部機器につないで、映像を出力できますか?
 
 
 
デジタル放送のコンテンツ保護のため、映像の外部機器への出力はできません。
 
 

 
 
ケーブルテレビは受信できますか?
 
 
 
同一周波数パススルー方式には対応していますが、周波数変換パススルー方式には対応していません。
 
 

 
 
アプリ使用時、モバイルデータ通信を行っているようなのですが。
 
 
以下の機能のため、モバイルデータ通信を行うことがあります。
    • 視聴ランキングの表示
 
    • 視聴時やチャンネル一覧の番組サムネイルの表示
 
    • 番組情報の取得
  表示が不要な場合は、iPhone / iPadの [設定] - [モバイルデータ通信] で [Xit] をオフにしてください。
 

②本体・修理について

 
 
テレビを視聴していない状態でも、iPad / iPhoneの電池が減っていきます。
 
 
 
チューナーを接続していると、iPad / iPhoneがスリープ・待ち受け状態であっても、iPad / iPhoneの電池が減っていきます。 ご使用されないときはチューナーを外してください。
 
 

 
 
修理の場合の送り先は?
 
 
 
製品の修理・その他製品の修理依頼を確認してください
 
 

③インストールについて

 
 
チューナーを接続しても、AppStoreが自動起動しません。
 
 
 
チューナーを接続し、AppStoreが自動起動した際に、そのまま終了されると次回接続時は自動起動してこない場合があります。 この場合はAppStoreで『Xit(テレビ)』と検索いただきますとアプリが入手できます。
 
 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事