記事一覧
音楽制作とAIについての妄想的予想!
スポンサーリンク

どうも、 Dr.SHINでございます。
今やAIは、我々の生活の中に様々な形で携わってきてます。

スマートフォン、タブレット、PC,スマートスピーカーなどをはじめ、様々な企業でAIが導入されています。

そして5Gがもうすぐ世界中で導入されて、IoT化がどんどん進んで行くと思います!

IOTは家電や自動車などがインターネットに繋がっている状態で、例えばエアコンが帰宅する予定時刻の少し前に自動的にONになったり、自動車が自動運転になったりと、人類がこれまで経験した事がないような事が可能になると言われています。

音楽の世界でも人工知能が曲のミックス、マスタリングをしてくれたり、AIが作曲したりと着々とAIが進出して来ています。

僕も今後、izotope社のOzoneやNeutron、RXなど、人工知能プラグインの導入を検討しておりますೖ(⑅σ̑ᴗσ̑)ೖ

音楽制作の時に、ミックスやマスタリングはなかなか骨の折れる作業で、もし人工知能がバランスよくミックス、マスタリングしてくれれば、作曲に多くの時間を費やせる事が出来るようになり、よりクオリティの高い曲を制作できると思います。

そしてAIの作曲ですが何曲か僕も聴いたのですがかなりクオリティが高い曲を作っていました。

AIには人間の様に心が無いから、人を感動させるような曲は作れないと言う意見もあると思いますが、現在の音楽シーンにおいて
感動する曲が何曲あるか?と考えた場合、そんなに数多く感動する様な曲は無いと思います。

そう言う観点で言えば、人間の作曲家では不可能なスピード
作曲出来るAIは短期間で多くの曲を作曲出来ると言う事になります!

そうなるとクライアント側からすれば、イメージ通りの楽曲を短期間で作れる、AI作曲家の方が需要が出てくる可能性は十分にあり得ると思います!

AIとタッグを組んで共同作業で音楽制作する時代になる?

音楽を作る上でやはり必要不可欠なものはやはりセンスが重要と僕は考えています。

音楽は1音違ったり、少しの事で曲が良くなったり、悪くなったりする繊細なものです。

恐らくAIが作る曲は平均的な楽曲のレベルを下回る事は無いと思います。

しかしながら、人間の作曲家の思いとしては毎回自分が納得出来る曲を作りたいと思います!

平均より少し上の曲では納得が 出来ないと思います。
曲は毎回、最高と思える曲に仕上がらなければならないと音楽家なら必ずそう思うはずです。


なのでAIに最初自分のイメージに近い楽曲を作って貰い、その後に人間が手直しして楽曲を制作するスタイルになるのでは無いかと予想してます。

AIには今のところ心が無いので、人間が心を音に注入すれば少なくとも無機質な音楽ではなくなると思います〆(・∀・@)

AIと人間の共作で作られた曲がヒットする可能性はあり得ると思います🤩

AIアイドルが誕生するかもしれない🤩

既に初音ミクが3DCGの技術でライブを行いかなりの動員数を誇りましたが、これから更にテクノロジーの進化でホログラムの技術の精度が上がれば、AIアイドルが誕生すると思います。

AIアイドルなら、人間のアイドルの様にスキャンダルを起こしたり、歳を取る事もないですから、長く推せるメリットがあります🔥

5G時代になればVRの技術も進化して、ライブ会場に行かなくてもゴーグル越しに最前列でライブが観る事が可能になるでしょう。

AIアイドルと人間で組まれたバンドとかも面白いかもですね!

AIアイドルを個人で作ってそれをYouTubeやInstagramなどに投稿して、人気が出ればAIアイドルとしてデビュー出来る!みたいなオーディションも開催され、AIアイドル専門の芸能事務所が出来るかもですw

ここで書いてる事は、僕の妄想的予想ですが、ない事は無いと思います👀

恐らくこれから今までなかった新たな職業がどんどん生まれて行くのではないかな〜とも思っています!

固定観念に縛られずに自由な発想で未来を想像し創造したいですねლ(´◉❥◉`ლ)

SHINのロックギターブログ記事まとめ

スポンサーリンク
新サイト『コロナッシングラボ』

現在僕の彼女はコロナウイルス感染の疑いで自宅療養中です。
コロナウイルスの症状や、日常生活でどのような苦労があるのか?
について発信する為のサイトです!
その他のウイルスやウイルス対策についても書いていきますので
よろしくお願いします!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事